衣笠商店街まちなかキッズパーク

Interior

商店街の空きテナントを、親子で過ごせる屋内遊び場に改修するインテリア空間の提案です。 鰻の寝床のような細長い場所を、公園や豊かな歩行空間のように再編していきます。芝によって外から地続きに引込む「エントランス」、立体的なベンチがある「母親の待合スペース」、天然木の遊具を中心とした「幼児スペース」、木材(自然素材)を肌で感じられる「乳児スペース」を計画することで、屋内施設でありながら地域の親子に活用してもらえるパブリックな居場所となります。

point of view

Location Yokosuka,Kanagawa

Completion date 2018,03

Osamu Nishida+Naoko +Takuma Kondou+Yoichi Koizumi

Photographer Koichi Torimura

Total floor area 100㎡

Contractors Shinei

all

More