六本木農園Roppongi Nouen

Local hub

農家の"こせがれ"とつくりあげる土のレストラン

Restaurant made by soil created together with the farmers sons and daughters

六本木の商業ビルに囲まれた一角にあるフレンチレストランの改装。 内装のデザインを考えるにあたり重視したのは、「農家にとって土は大事な財産」という農家の方の言葉。この大事な土を全国の農家の方々から提供してもらい東京にいる農家の息子、娘が自分たちの手で塗るワークショップの形式をとった。土塗りにはその道の第一人者で海外でも活躍中の左官職人、久住有生氏がディレクション。こうして完成したレストランは、様々な場面で多くの人の手が加えられたことで、参加した人々に共有感覚を与え、ただ訪れて食事をするだけではない、 存在意義の拡張された空間になっている。

Location Tokyo Minato

Completion date 2009.08

Osamu Nishida +Hiroaki Harasaki

Photographer Koichi Torimura

Site area -

Construction area -

Total floor area -

Contractors Sankyo Frontier ・ Nakajima Constraction

Structure engineers -

Structure -

all

More